Cafe Jasmin(カフェ·セブシティ)

Cafe Jasmin(カフェ·セブシティ)

マーヨンハーポン(こんにちは)

ここ最近までは台風やら豪雨やら何かと騒がしいセブ島じゃったが。

やっとここらで本格的な乾季に突入したようじゃ。

毎日毎日嫌になるほど暑く、きっと海が最高じゃわい!

こんな時期に観光客が一人も居ないなんて、なんとも勿体ない。。。。

 

さてさて、のっけからこんな暗い話をしてもどうにもならん!

今日紹介するのはまたまたカフェ。

ふふふ、皆の諸君。

カフェに関してはもうセブ島では一番詳しいのがこのワシじゃと思ってるじゃろう。

実際そうでもないのじゃ、きっとまだまだあるわい!

 

さて、今日のカフェはここ。

Cafe Jasmin

ここはなんとも小さな隠れ家的なカフェ。

規模こそ小さいが、お洒落でWiFiも早く、1人勉強やらパパっとランチなどで人気なカフェなんじゃとさ。

この面構え、お洒落感は外から見ても伝わってくるじゃろ。

さて、肝心の中身を拝見っと。

 

まず入るとカウンターが目の前にあるのじゃが。

その隣にはこんな本棚が、こじんまりしててゆっくり出来そうな雰囲気がこの本棚から伝わってきたのぉ。

そして注文を済ませたら2階のフロアへ。

キャパこそはそんなに入らないが、1人静かにゆっくりするならこれくらいが丁度良いってとこじゃろうか。

連日自分のラップトップやらノートやらを開いてコーヒを片手にしておるお客さんが多いのも分かるわい。

 

さてさて、肝心なメニューの方をと。

まずは。

お決まりのラテアート。

これもまた色んな種類があって見てても思い白いもんじゃ。

ちなみにコーヒーに関しては。

豆からこだわってるそうで、ここも醍醐味の一つじゃな。

コーヒーマニアからしたらこれはたまらんじゃろう。

またコーヒーは一つ一つ手作業。

小さいカフェだからこそできる、昔ながらじゃないが、この手作業ってのはとても魅力的じゃと思わんかね。

ドリンクは他にも。

マンゴーシェイクに若者が好きそうなチョコレートなんかも。

1人静かにゆっくりとこんな大きい美味しそうなシェイクを頬張るのも悪くないじゃろう。

 

そしてフードメニューじゃが。

聞くところによると。

ここでの一番人気はサンドイッチなんじゃとさ。

まずコスパが凄くいいと評判なんじゃが、安い割にはなかなかのボリューミーなのじゃよ。

これが冒頭で言った、パパっとランチなどで人気の理由の一つって訳じゃ!

他にも。

ガッツリパスタなんかもあったり。

ガッツリスイーツまであるぞい!

 

予算でいうと1人200〜300ペソ程じゃろうか。

ちなみにこの金額でフードもドリンクもしっかりお腹いっぱいになるほどじゃぞ。

さてさて、最後に場所を教えておくぞ。

さて、日本の諸君はまだまだ寒さと戦っていると聞く。

そこだけはワシらセブ島の強みでもあるが、こうも南国らしさがあるのにもお客さんが居ないってのはセブ島らしくないのぉ。

まだまだ先になるのかのぉ、首を長くして楽しみに待っておるぞ!

それじゃ、最後まで読んでくれてサラマッポ(ありがとう)