Abaseria Deli & Cafe(カフェ·セブシティ)

Abaseria Deli & Cafe(カフェ·セブシティ)

マーヨンハーポン(こんにちは)

日本では寒さも少しはマシになってきた頃合いじゃろうかな。

ま、セブ島は真夏ばりにあっついけどな。

しかも1年中

寒いのよりはマシじゃけどもなぁ、たまに暑すぎて寒さを欲する時もあるとかないとか。

っと、こんなどうでもいい話はいいんじゃ。

今日もセブ島のよりはオススメを紹介していくぞい!

 

今日紹介するのはここ!

Abaseria Deli & Cafe

セブシティの一角にあるカフェじゃ!

ここは周りにホテルやらがあり、そこに滞在する観光客にも人気なんじゃんとか。

どれどれ早速中を拝見っと。

先程の草木のアーチみたいな所を抜けるとここが入り口みたいじゃな。

なんじゃかワシが思っているカフェとは少しは違う様な気がせんくもない。

まぁまぁとりあえず中へ。

カフェにしては長い机じゃのぉ。

そう!

ここはカフェとは名ばかりでモーニングやランチ、ディナーまでも堪能できる兼レストラン的な一面があるのじゃよ!

なんだかカフェにしては色んなものが置いてあると思えば。

この棚に並んでいるものは全て売り物!

ここではフィリピンならではの工芸品や健康食品などの販売もしているそうな。

これはカフェに来たついでに雑貨も見られるなんて、こういうの好きな女性は多いじゃろう。

 

さてさてここでの目玉じゃが。

っとその前に、一つ皆に聞きたいことがある。

シベットコーヒーと言う物をご存知じゃろうかな?

簡単に説明するとじゃな。

ジャコウネコって言うネコがおるんじゃが、そいつに先ずはこのコーヒー豆を食べさせるのじゃ。

んで、その豆は消化せずに糞として出てくる。

ここまで言えば分かるじゃろう。

この手間ひまや希少価値が高い事から幻のコーヒーとも呼ばれておるのじゃよ。

 

そう、ここではその幻の1杯が飲めるのじゃ!

独特な香りや味が特徴的なこのコーヒー。

コーヒーマニア達にゃ知らん人は居ない程の有名なコーヒーじゃ。

ちなみにこのコーヒー、噂によれば日本では1杯1万は下らないらしいぞ。

それがここでは1杯約600円!

は、は、破格、もはや本物か疑う程じゃ!

ってのはフィリピンジョークじゃ、フィリピンジョーク。

 

これをこぞってローカルにはもちろんの事、観光客などにも大人気なんじゃと。

 

またここではモーニングも人気。

これはパンケーキとフライドバナナじゃな。

日本人には馴染みのないフライドバナナじゃが、この国では定番メニューの一つなのじゃよ。

これと先程の幻の1杯でパーフェクトモーニングの完成じゃ!

 

またまたフードメニューも豊富でのぉ。

ランチやディナーなんかも十分ここで堪能できるって訳じゃ。

フィリピン料理がメインのこのお店は観光客にも評判の高い味付けなんじゃとさ!

 

さてさて、今日はこれくらいにしておこうかの。

最後に場所を教えておくぞ。

さて、まだまだパンデミックも続いて一瞬でも気が引けない状況じゃな。

皆の無事を祈っておるぞ。

それじゃ、最後まで読んでくれてサラマッポ(ありがとう)