萬里 NOODLE HOUSE(日本食レストラン)

萬里 NOODLE  HOUSE(日本食レストラン)

マーヨンハーポン(こんにちは)

 

最近のフィリピンの気候は荒れ模様じゃ!

島によっては大洪水になっておったりしておるんじゃが日本はどうじゃな?

 

遅く来た夏が猛暑を奮っておると聞いておるが本当か?

気温が40度もあったらフィリピンより暑いじゃないか!!

こまめに水分補給をしないと熱中症に掛かってしまうぞ!

 

フィリピンじゃ熱中症!に掛かったとは聞かないなぁ!生まれた時から1年中暑いからじゃとか?

 

まぁフィリピンの場合は街の至る所に1ペソ(約2円)で飲める水があるんじゃ!

これで以前紹介しておるんじゃが読んでみてくれ!

 

まぁ水の話は良しとして

最近は世界的に飛行機が飛んで無いものだから、ワシの日本の友人もこの夏は来れなかったんじゃ!残念この上ない事じゃよ!

 

その友人がセブ島に来て何日かすると必ず言う事があるんじゃ!

「そろそろ日本食が食べたい」ってじゃ。

 

そこで今回はマクタン島とセブ島の2カ所に店がある

萬里(Banri)NOODLE HOUSE

の紹介じゃ!

これだけ見ても日本食レストランのイメージはどこのも無いんじゃ!

じゃがよく見ると東京タワー奈良の大仏金閣寺が描かれておるぞ!

 

まぁメニューを見てみようか!

店名がラーメンハウスなんじゃから1番のオススメがこのラーメンなんじゃと思うが、ワシはここのラーメンを食べた事が無いんじゃよ!

だから味の方は良く分からんのじゃ!

何か?  ハッハ!!!

 

ニンニクニラ炒めが香ばしくて好きじゃ!

 

日本もサンマは高くなっておるがセブもやっぱり高いんじゃな。

 

セブでは意外と豆腐食べないから珍しい!

 

きんぴらゴボウなんかいいぞ!

 

揚げ物にソースを掛けて白いご飯をサクサク!これで充分じゃ!

 

丼物は毎回そそられるんじゃ!悩みどころじゃよ。

 

煮付けなんかは本格的じゃぞ!

 

これは日本食研の定番じゃな!

 

女子に人気でシェアして食べるといいぞ。

 

フィリピン人にも鍋は好評なんじゃ!

 

天ぷらうどんに、そばも想像しただけでヨダレが出る。

 

鉄板焼きじゃ。

 

メニュー見てるだけでお腹が空いてくるじゃろ!

 

少しだけオススメ品を教えておこう!

 

とんこつラーメン430ペソ。

 

カツ丼400ペソ。

 

あんかけ焼きそば430ペソ。

 

餃子230ペソ。

 

ぎん鱈の塩焼520ペソ。

 

トンカツ250ペソ。

 

セブの日本食レストランはどこもメニュー数が多いから毎回何を食べるか迷ってしまうんじゃ!

それでもワシはここ「萬里ラーメンハウス」ではラーメンを食べた事が無いんじゃ!

だからラーメンのコメントは控えさせて貰う!  何か?  ハッハ!!!

 

場所と店内なんじゃが、この場所はマクタン店じゃ!

マクタン島の空港からニューブリッジの下を通過してオールドブリッジ方面に向かうと

 

この看板が右側に!

Amarisと言うホテルの2階なんじゃ!

 

店内は

カウンターに4人掛けテーブル席、座敷もあるぞ。まぁ和風な感じじゃな。

 

日本食が食べたくなったらここに来れば、寿司も天ぷら、うどん、そば、丼物、ラーメンまで何でもあるぞ!

 

一応場所はここをクリックじゃ↓

 

最後まで読んでくれてサラマッポ!

(一部の写真はfb・インスタから引用)