LIGHT HOUSE (フィリピン料理·セブシティ)

LIGHT HOUSE (フィリピン料理·セブシティ)

マーヨンハーポン(こんにちは)

セブ島は雨期に入り始め、少し雨の日が多くなっかのぉ。

街を歩けば色んな所から垂れ流されている雨水でキャッキャ言ってるローカルが面白おかしいってもんじゃ。

 

さてさて、今日はなんの紹介というと。

フィリピン料理屋さんじゃ!

おい、まだあるんかい! って思ったじゃろう。

無理もない、ワシですらそう思ったわい。

 

って事での今日紹介するレストランはこれ。

LIGHT HOUSE

 

それじゃ早速じゃが、中を拝見と行こうかのぉ。

茶色をベースとした店内はとても落ち着いた雰囲気。

他のフィリピン料理屋さんと比べて、特別お高い場所って訳でもなくないのじゃが。

雰囲気だけで言ったらここは一流じゃな。

 

さてさて、ここで食べることの出来るフィリピンを代表する料理たちじゃが。

 

みんな大好きなスカロップじゃ。

これは貝の上にチーズやらなんやらを載っけた料理。

基本的にはどこでも食べられるが、店によってクオリティは違うのぉ。

 

フィリピンと言ったらこれじゃ!

レチョン·バブイ

この国ならではの豚の丸焼きじゃ!

このバブイってのはこっちの言葉で豚を指し、この丸焼きには子豚を使うそうな。

子豚を使う理由、なんでも子豚のほうが肉が柔らかいんじゃと。

これを聞いたらきっと食べる気失せるじゃろうが、ワシはヨダレが止まらん。

 

これはカニの姿揚げじゃ。

頭から足の先っぽまで丸ごとバリバリ食べれるんじゃぞ!

まぁどこが彼らの頭の部位か知らんけどもじゃな。

 

これはポチェロと言うスープじゃな。

これまたフィリピンでは有名でのぉ、中にでっかい骨付きの肉が入っておる。

このお肉がホロホロでな、このスープと飯だけでもいけるのぉ。

 

これはお馴染みのハロハロじゃ。

スイーツまで揃ってるとは恐れ入った。

でもしかし、このハロハロココナッツの中に入っておるなんてオシャンじゃないか。

まぁ味は想像出来るがのぉ。

 

今までワシが紹介したフィリピン料理屋さん全てハズレはなしじゃ。

お主らもきっとホテルの近くに1つくらいフィリピン料理屋さんがあるじゃろう。

迷ったらワシのブログを参考にするといい。

 

最後に場所を教えておくぞい。

それじゃ、ワシはここらで。

最後まで読んでくれてサラマッポ(ありがとう)