セブ島の入国カードについて

セブ島の入国カードについて

マーヨンハーポン(こんにちは)

ワシは今まで飛行機と言うものに乗った事ないのじゃが、飛んでる時の気持ちってどんなんじゃ??

やはり空を飛んでいる感覚なのじゃろうか。

初めて飛行機乗るのがセブ島なんて事も中には居るじゃろう。

そこでセブ島に来る人皆が飛行機でやらないといけない事があるのじゃ。

 

入国カードの記入じゃ。

飛行機が飛び立ってしばらくすると客室乗務員がこの紙を乗客に配布してくれるのじゃ。

 

記入する書類は「入国カード(ARRIVAL CARD)」と「税関申告カード(CUSTOMS DECLARATION)」の2つが必要なんじゃが機内で書いておいた方がいいぞ!忘れてると後が大変じゃよ!

 

入国カード

1: パスポート・ナンバー
2:
3:
4: ミドルネーム
5: 生年月日(月・日・西暦)
6: 国籍
7: 性別(男性:MALE・女性:FEMALE)
8: 現住所
9: フィリピンでの住所(ホテル名)
10: 連絡先電話番号/メールアドレス
11: 職業
12: 個人ID番号 (無ければ空欄)
13: 便名(入国時)
14: 出発空港
15: ACR-Iカード番号 (無ければ空欄)
16: 渡航目的
(休暇、留学とか
17: 署名
18: 到着日

 

 

税関申告カード

 

 

1: 姓・名・ミドルネーム
2: 性別(男性:MALE・女性:FEMALE)
3: 生年月日(月・日・西暦)
4: 国籍
5: 職業
6: パスポート・ナンバー
7: パスポート発行日(月・日・西暦)、発行地
8: フィリピンでの住所(ホテル名)
9: 現住所
10: 到着便名
11: 搭乗空港名
12: 入国日(月・日・西暦)
13: 訪問目的
14: 同伴する家族の人数
15: 荷物個数(受託手荷物/機内持ち込み荷物)
16: 所持品の申告 あなた/あなた方は
1. 生きた動物、植物、魚、それらの加工品を所持していますか?
(Yesの場合は、検疫に進む前に税関係員にお申し出ください。)
2. 10,000ペソ以上のフィリピン紙幣・硬貨、小切手、郵便為替その他フィリピン銀行が発行したペソに替えられる金券を所持していますか?
所持している場合は、フィリピン中央銀行の許可を得ていますか?
3. 10,000USドルまたは相当額を超える外貨(トラベラーズチェックも含む)を所持していますか?
(Yesの場合は、到着ロビーの税関で申告用紙にご記入ください)。
4. 輸入禁止商品(鉄砲、もしくはその部品、弾薬、ドラッグ、規制薬品)または輸入制限品(VCD、DVD、通信機器、トランシーバー)を所持していますか?
5. 販売目的の宝石、電子製品、広告宣伝用商品、商品の見本を所持していますか?
17: 本人のサイン(旅券と同一の署名)
18: 出国日(月・日・西暦)

※JALHPから。

ボールペンは配布されんのじゃ、必ず自分で機内に持ち込むようにする事じゃな!

 

実際これらを完璧に書き上げる必要はない。

分からない箇所があれば空欄でも意外と入国審査も通るのじゃ。

 

まぁフィリピンらしいっちゃフィリピンらしいの。

しかし全部空白では通ることは出来ん!!!

ある程度分かる所は書いて、後は入国審査で簡単な質問に答えるだけじゃ。

セブ島旅行が楽しいものとなるよう祈っておるぞ。

何があるか分からない時はワシのブログを読んでみておくれ。

きっと興味そそられる事があるじゃろう。

それじゃ、ワシはここらで。

最後まで読んでくれてサラマッポ(ありがとう)