McDonald(ファーストフード)

McDonald(ファーストフード)

マーヨンハーポン(こんにちは)

いきなりじゃが、、、

わしがラプラプでぇす。

もう覚えてくださったかの?

 

今日紹介しようと思う所は、正直紹介しても既にお主らみな知っている所じゃと思う。

なんじゃと思う?

 

正解は『McDonald』じゃ。

 

お主も知っおったじゃろ?

実はフィリピン人はファストフードが大好きでのぉ。

ちなみに!

 

このMcDonald、世界で唯一シェア1位を取れなかった国がここフィリピンなんじゃ。

 

やはり1位はもちろんジョリビー。

 

だから、McDonaldもフィリピンではほとんどのメニューをこのジョリビー似せて提供しておる事実。

 

 

信じる信じないかはあなた次第。

 

 

 

いや、これは真実です。

 

っと、McDonaldはセブ島のそこら中にあるぞ。

ショッピングモールに行けば間違いなくある。

それにしてもこのMcDonald、ジョリビーにどれくらい似せておるか気にならんか?

 

例えばジョリビーと言えばこれ。

フィリピン人オススメのフライドチキン。

日本人には違和感があるかもじゃがフライドチキンとライスの組み合わせがフィリピンでは普通じゃ。

 

 

そしてMcDonaldがこちら。

もはや似せておると言うか一緒じゃ。

だが、味はジョリビーもMcDonaldも美味しい。

わしは辛くないオリジナルよりも、辛いスパイシーが好きじゃ。

まあ、これでどれくらい似ておるか分かってくれたじゃろう。

 

次は、日本のMcDonaldとセブ島のMcDonaldの値段を軽く比較してみようじゃないか。

一番わかりやすいビックマックでいこう。

日本のビックマックセットはMサイズで690円。

セブ島のビックマックセットはMサイズで201ペソ≠約420円。

実に約1.65倍違うんじゃ。

 

McDonald好きの諸君。

セブ島へ来たらMcDonaldを食べまくれ。

それではセブ島ならではのMcDonaldのメニューをいくつか紹介しよう。

 

 

もうジョリビーの記事も読んでくれておる人ばかりじゃと思っておるから、スパゲッティがあっても驚かないじゃろう。

チキンナゲットにライスセットがあっても驚かないじゃろう。

 

ちなみにジョリビーの記事はこちら。

クリック↓

ジョリビー(ファストフード)

 

最後にこれだけ言わせておくれ。

I LOVE IT and thank you!!!