SMシーサイド・シティ・セブ (セブ島1大きいショッピングモール)

SMシーサイド・シティ・セブ (セブ島1大きいショッピングモール)

マーヨンハーポン(こんにちは)

 

いやぁこの暑さには敵わんわい。

水分を取ってらんと滝のように流れる汗で身体中の水分がなくなってしまう。

 

そこで1つアドバイス。

セブ島ではこまめな水分補給は忘れずに。

言われんでも分かってるかもしれんが、この暑さはナメたらいかん!

 

さて、先日SMシティー・セブ(巨大ショッピングモール セブシティーエリア)について紹介したが、その際にもちょこっと登場した。

SMシーサイド・シティ・セブ(SM Seaside City)

について今回はお話ししようじゃないか。

SMシーサイドはショッピングを楽しめる他、レストラン、映画館、スケート上など娯楽施設も充実しておる。

 

 

ちなみに、巷の噂じゃ。

東南アジアで1番大きいショッピングモールになるらしい。

まぁ本当か嘘かは分からんがな。

 

シンボルとして、この何をコンセプトに作ったか分からないキューブ型の大きい….なんて言うんじゃろこういうの。

兎にも角にも、これが目印じゃ!↑

 

そしたらザクッと分けて説明していくぞ。

フロアから。

モールに入るとまずChowking、ジョリビー、マクドナルドなどのファーストフードが見える。

モールの大きさや形は違えど、このファーストフードはどこのモールに行っても一緒じゃな。

 

お次にショッピング関係じゃ。

ココナッツグッズやアクセサリーなどフィリピン産の商品ばかり、取り揃えているお店はもちろん。

有名どころのUNIQLO、H &Mなんかももちろん入っておる。

 

お次はフードコートじゃ。

少し狭く感じたのはワシだけじゃろうか。

もしここで休憩なり飯を食べるなら席確保を先にしておいた方がいいじゃろう。

ここに出ているお店は様々じゃが、ワシが先日紹介した↓

これは是非食べてみてほしい、安くて美味いフィリピン人の味方じゃ!

 

そしてスケートリンクじゃ。

セブ島初のスケートリンクじゃ。

観光客からしたら、常夏に来てまでスケートって思うかもしれんが、ワシらは違う。

初めて滑った時の興奮は今でも忘れん。

まぁおもいっきし老婆に突っ込んでもうたのは内緒だぞ。

 

お次はボーリングじゃ!

ほんとになんでもあるんじゃよ、1日どころか2日3日いても飽きないんじゃないか?

このボーリング場も綺麗にされておってのぉ、これまたセブ島ではあまりお目にかかれないからもし機会があれば行って見るんじゃ。

 

 

どうじゃ、これだけ説明してもまだまだ全貌は見せられていない。

あとはお主ら自分の足を運んで自らの目で確かめてくるんじゃ!

1つ伝えておこう。

かーなーり広い!!

心して行くんじゃぞ。

最後に場所を教えておくぞ!

ここがSM seaside city cebuの場所じゃ!

それじゃ、ワシはこれで失礼。

最後まで読んでくれてサラマッポ(ありがとう)