SMシティー・セブ(巨大ショッピングモール セブシティーエリア)

SMシティー・セブ(巨大ショッピングモール セブシティーエリア)

マーヨンハーポン(こんにちは)

今日もものすごく暑かった…

こんな日は少し外に出るのが嫌になる気もしなくはない。

いつでも涼しいところを求めてしまうワシじゃ。

それはそうと、これまで様々な情報を共有してきたんじゃが。

大型ショッピングモールがセブ島にあるのはご存知じゃろか??

今日はセブシティーにある

SMシティー・セブ

についてお話ししようかと思っての。

SMシティー・セブもセブ島にある巨大モールの一つでの、ワシが行っても時々迷ってしまうモールの一つじゃ。

いやぁそれはそれは大きい建物での、何回行っても一回は必ず迷子になってる気がするの。

そこでワシが皆に全体像を教えておこう。

まず、このSMモール、地下1階から地上3階まである!

通りで迷うわけじゃ、広すぎじゃもん。

 

建物の中心には「SM Store」というなんでも屋さんみたいなデパートじゃな。

この中心だけはどのフロアもこ日本人 SM Storeでのぉ、フロアによって売ってる系統が違うってわけじゃ。

洋服や文房具なんかももちろんここで揃うじゃろうし、地下1階には食料品やシャワー用品などの生活用品もあるのじゃ!

 

 

メイン玄関を抜けると多くの海外ブランドのお店が立ち並んでおるぞ。

日本でもお馴染みの「H&M」や「UNIQLO」も揃っておる。

日本では見かけないようなアイテムもあったりするらしいが、値段はさほど日本と変わらないとの事じゃ。

 

ここはフードコートなんじゃが、見ての通り人がごった返しになっておる!

先程のメイン玄関とは真逆にあるエリアにはレストランなどが沢山詰まっててのぉ。

このフードコートにもフィリピン料理、なんと日本料理もあるから安心じゃ!

 

フィリピンでは大人気のジョリビーやマクドナルドなどのファーストフード店なども入っているから何を食べようか迷ってしまうよの。

おっと、ジョリビーに関しては下記を参照してくれい。

 

3階には映画館とボーリング場、なんとモールの中にマッサージなんかあっていつでも活気があるなぁ。

週末なんかは子連れのファミリーなんかで賑わっておるぞ、家族旅行なんかでもお出かけがてらこのスポットに行くのも面白いじゃろうな!

ちなみに行く際にはタクシーの運転手に「SMシティーセブ」というと必ず知っておる!

なんつったって知らん奴は居ないじゃろうからな。

SMからタクシーを使う時にも、タクシー乗り場が何個かあり、沢山タクシーが並んでいるので移動や帰り際も心配はいらん。

 

さて最後に場所を教えておくとしよう。

セブ島観光といえばやはりアイランドホッピングやジンベイザメと泳ぐことができるオスロブツアーなどのマリンアクティビティがメインだとは思うが。

それ以外にもセブ島観光には多くの魅力があり、その一つが巨大モールでのショッピングとも言えるじゃろう。

日本と同じ商品なのに値段が違っていることや、セブならではの物を買う事が出来て、楽しめること間違いなしじゃ。

さて、まだまだこれらで紹介した小施設について紹介していくとするかの。

だがしかし、今日はこの辺でおいとまさせてもらうぞい。

ではでは、最後まで読んでくれてサラマッポ(ありがとう)