いま話題の!? セブ島留学

いま話題の!? セブ島留学
マーヨンハーポン。(こんにちは)
今日も今日とてマクタン島をパトロール。
最近では観光客からも声をかけて頂けるほどになってきた。
 
だが、実はわし英語が堪能じゃない。
 
みんなと喋りたい気持ちはあるんじゃが、なかなかうまく英語で表現出来ないんじゃ。
 
 
そんなことを思っておると、声を沢山かけて来てくれた人達中に、留学生がいる事に気付いたぞ。
 
 
 
そうじゃ。最近セブ島留学が大分流行っておるらしい。
 
そこで今日はセブ島留学に付いて簡潔に纏めようじゃないか。
 
 
・マンツーマン授業であること
基本的に1クラス50~60分じゃ。
マンツーマン授業はお主とフィリピン人講師のみじゃから発言する機会がありまくりじゃ。
一方、他国に多いグループ授業ではどうじゃろう?
1グループ何人って事にもよるんじゃが、発言できる時間はマンツーマン授業に比べ、大幅に減るじゃろう。
・コストが安い
結論を先に言うと、アメリカへの留学よりもコストを半分~3分の1に抑える事ができるぞ。
1日当たりの授業数等にもよりけりじゃが一番安い1週間の留学じゃと、授業料30,000円代~』驚きの安さなんじゃ。
これを見てまた驚く方もいるかもせん。
他国への通常の留学は、学費とは別に食費や滞在費がかかるところもあるんじゃが、セブ島留学の大半が授業料には滞在費、食費等が含まれおる嬉しさ。
セブ留学以外(他国)では、到底このコストで留学することはできないじゃろうな
・日本⇄セブ島 4時間30分と近い
日本⇄セブ島は飛行機で約4時間30分程と近く、時差も1時間だけと少ないのも良いポイント。
うまく航空会社のセールを利用することで往復チケットは20,000円程度~手に入れる事も可能じゃぞ。
 
どうじゃ?
セブ島留学が気になってきたじゃろ?
気になったら是非行ってみておくれ。
セブ島にも沢山学校はあるんじゃが、わしがオススメする学校はここじゃ。
↓クリック↓
『セブ島語学留学 FFEL』
 
 
日本人スタッフも常駐なので海外のセブ島でも安心して留学生活を送ることができるぞ。
一度ホームページも見ておくれ。
 
 
最後まで見てくれてサラマッポ。(ありがとう)