OQTAGON(ナイトクラブ)

OQTAGON(ナイトクラブ)

マーヨンハーポン(こんにちは)

ワシは基本的に昼間に行動するタイプなのじゃが、最近は夜遊びなんかもしてみちゃったりして。

セブ島の夜遊びってのは色々あってのぉ。

書き出したらキリがないくらい星の数ほど遊べるスポットがあるぞ!!!

星の数ほど….??

うーん、盛ったかもしれん。

今日はそんなセブ島の夜遊びの1つを紹介しようと思っての。

紹介するのはナイトクラブじゃ!

なかなか活気があってのぉ、この歳になるとああいうところに行くもんじゃないと思ったのは内緒じゃぞ。

しかしワシと違って元気に自信がある人にはオススメじゃ!!

その名も…

OQTAGON(オクタゴン)

まず箱はなかなか大きいぞ

サイドがVIPになっていて、音も日本とは一味違うぞ!初めてOQTAGON(オクタゴン)に入った時、「セブにこんなキレイなちゃんとしているクラブあるんじゃのぉ~。」と思ったほどレベルの高いクラブじゃ!

 

 

毎回DJを呼んで本格的な音響で、音楽を楽しみたい方是非ともオススメしたいスポットじゃ。

それじゃ軽く説明しておくぞ!

まずエントランス料金なのじゃが…

男性:平日100ペソ、週末200ペソ

女性:平日無料・週末100ペソ

と、かーなーり安いぃぃぃぃ!!!

しかもこのエントランス料金には一杯のフリードリンクも付いておる。

最近はハイネケンを出されるぞ!

 

もちろんVIP席もあるぞい!!

平日:4000ペソ

週末:6000ペソ

これはそこそこな値段じゃから大人数で行って割り勘なんかしたら良さそうじゃな。

まぁフロアにはテーブルと席も沢山あるから、セブ島らしくコスパよく楽しむならこっちでもありとは思うがの。

 

またここはドレスコードがしっかりしておるのじゃ!!!

。。。。。。。。。。。。

と、言いたいところなのじゃが、実際そうでもない。

靴さえ履いて、ノースリーブじゃなければOKと言ったところじゃろうか。

そう、そこまで厳しくないのじゃよ。

 

またここの治安についてじゃが。

かなりの確率でスリにあうとは聞いていたが、これまたそうでもないの。

クラブ内のセキュリティの人数が日本に比べるとかなり多い為もあってか、悪さする奴は見たことない!

ただし、バッグなどの手荷物はフロントのロッカーに預けるようにして、貴重品は現金を最小限だけ持つようにすることをオススメするぞ!

最後に場所を教えておくぞ!

タクの運ちゃんに「オクタゴン」とでも言えば確実に伝わるじゃろう。

なんせここはセブ島で一番大きいナイトクラブじゃからな!!

さてさて、たまにはこうやって派手に弾けるのもありじゃな。

それではこれで。

最後まで読んでくれてサラマッポ(ありがとう)