FRIDAYS(カラオケ)

FRIDAYS(カラオケ)

マーヨンハーポン。(こんにちは)

 

最近専ら機嫌がよろしいわし。

 

特に理由もないんじゃが、なんだか気分が良いんじゃ。

 

そんな時、わしは歌を口ずさむんじゃが、お主はどうじゃ?

やっぱり歌を口ずさむことはあるじゃろ。

 

口ずさむ程度で終われば言いが、大きな声で歌いたくなる時がある。

 

まだまだ発展途上のフィリピン。

まさか、カラオケが無いと思っておらんか?

もちろんあるわい。

 

知らない人もいるかも知れないがカラオケは、フィリピンでもKARAOKEのままで伝わるぞ。

 

今日はわしがよく行くローカルなオススメ激安KARAOKE

『FRIDAYS』

を紹介しようじゃないか。

まずは場所を教えよう。

 

↓クリック↓

『Fridays カラオケ屋さんの場所』

 

マクタン島のマリゴンドン地区のガイサノグランドモール付近にあるぞ。

FRIDAYSを知っているなら簡単に見つけれるかも知れないが、道沿いから少し入り組んでるので、知らないと見つけ難いかもしれない。

この真ん中一番奥がFRIDAYS、両隣は韓国料理屋さんが立ち並ぶ。

 

まず店に入ったら受付がある。

 

そこでお主は衝撃を受けるだろう。

 

なぜなら、料金が安過ぎるから。

 

なんと、ここのシステムは

1時間150ペソ。

これは日本円にして役300円。

え?思ったよりそんなに安くないって?

 

この料金、実は一人あたりの料金じゃなく、部屋一室の料金なんじゃ。

すなわち、10人で入れば1人1時間15ペソ。

日本円で約30円。

なかなか1人で行くことは無いじゃろうが、1人1時間150ペソ。

日本円で約300円。

 

これは安すぎるじゃろう。

ちなみにドリンクなどのメニューも安い。

これは友達と行って支払いに恐れずドンチャン騒ぎできるじゃろう

あ、ちなみにこちらがお部屋↓

なかなか広いじゃろう?

 

ただ、問題点が一つ。

 

ここはセブ島。

 

日本じゃないから英語の曲ばかり。

日本語の曲もあるが、とにかく古い。

今から10年以上前の曲ばかりじゃ。

 

そして、もちろんデンモクなどは無く広辞苑並の分厚い本の中から曲を探し、番号を打ち込むタイプ。

若い世代の子には想像もつかないかもしれない。

だが、逆にアナログが新鮮に感じるかもしれないぞ。

 

この『アナログ感』を味わいたければ一度訪れてみておくれ。

 

最後まで見てくれてサラマッポ。(ありがとう