吉野屋(レストラン)

吉野屋(レストラン)

マーヨンハーポン(こんにちは)

 

 

わしは健康維持の為に毎日の日課として散歩を欠かせない。

 

だが、最近歩きすぎて食欲爆発じゃ。

 

 

そんな今日は、日本でもお馴染み

 

『吉野屋』

を紹介しようじゃないか。

 

今現在、セブ島には2つの吉野屋が存在する。

 

1つはSMシティモール、もう1つはロビンソンモールじゃ。

 

外観、内装が少し違うので見逃してしまうかもしれんぞ。

 

 

最近久しぶりに吉野屋を食べたが、やっぱり美味い!!

 

お替り、食べすぎてお腹が爆発しそう。

はい、ラプラプです。

 

日本でお馴染みの吉野屋と言えど、メニューは馴染みの無い物も沢山あるんじゃ。

 

そんな馴染みの無いメニュー中で、わしのオススメは

『ビーフミソノ』。

 

 

名前的に味噌かと思いきや味噌じゃない?

 

何というんじゃろうなー

 

味は焼き肉のタレに近い気もせんことない気がする。

だが、味はなかなか美味しいんじゃ!!

 

 

牛丼は一見日本の吉野屋と変わらんが、やっぱりどこか米が違う。

 

セブの牛丼がこちら

 

米自体が違うのはあるんだと思うが、水の加減や炊き方でもう少しマシになる様な気がするぞ。

水が多いのか、米はいつも少しベチャついておる。

 

肉は美味いのに勿体無い。

七味、紅生姜は頼めば貰うことが出来るんじゃ!!

これはかけた方が美味くなるから、貰ったほうが良いぞ!!

 

ここでメニューを紹介しよう。

沢山あるからドンブリだけね♡

牛丼 159ペソ
てんぷら丼 155ペソ
ビーフミソノ丼 155ペソ
てりやき丼 155ペソ
ベジビーフ(野菜牛丼??) 155ペソ
ビーフ焼肉丼 159ペソ
豚カツ丼 159ペソ

じゃ。

他のメニューは割愛じゃ。

吉野屋なのに、謎にラーメンとかおいておるフィリピンの吉野屋の気が知れん。

 

おっと!口がスベリすぎた。

 

今のはぜーんぶ嘘じゃ。

 

はい、ラプラプです。

 

わしは、牛丼とビーフミソノしか食べたことがないんじゃが、吉野屋にいくと天ぷらを食べておるお客さん多い。

 

今度行った時は一度挑戦して見ようと思う。

 

また行ったらレポートでもしようかな。

とりあえず、お主も吉野屋を見つけたら一度試しておくれ。

 

最後まで見てくれてサラマッポ。(ありがとう)