フィリピンのお菓子①

フィリピンのお菓子①

マーヨンハーポン(こんにちは)

こんにちはラプラプじゃ!

この前はワシの前に大勢の日本人が来て、写真を撮っていたが何日も大勢で来ていたからビックリしたぞ!

日本人が日本を追い出されたんじゃないかと心配したぞ!

いつもは韓国人が多いんじゃがこんなに日本人を見たのは初めてじゃったからなぁ!

フィリピン人の友人から聞いたら日本にはGW(ゴールドデンウィーク)と言った休みがあってみんなフィリピンに来てたそうじゃないか!

良い事じゃ!

ようこそフィリピンへじゃ!

 

ところで菓子は好きじゃろか?

今日はフィリピンの

お菓子やスナック

 

フィリピンのローカル産お菓子を食べた事あるかな?

安いし美味しいし結構おすすめなんじゃ!

今回はより多くの方にフィリピン菓子の素晴らしさを知って貰おうじゃないか!

フィリピン現地で自分用に買って食べるも良し、お土産用として買うも良しじゃ!

ただし、海外のお菓子ってお土産用に買うとなると、少し勇気がいるじゃろ!

そこで美味しい日本のお菓子に慣れている君たちにもきっと満足できるフィリピンのお菓子やスナックを紹介しようじゃないか!

日本のお菓子よりかなりお手頃な価格で手に入るので気軽に試してみてはどうじゃ!

先ずはフィリピンのお土産の定番ともなっている

ドライマンゴー

前にもドライマンゴーで紹介してるぞ!

セブ島の定番土産

マンゴーが苦手という方にも程良い甘さのドライマンゴーはぜひ試してもらいたいフィリピンのお菓子じゃ!

定番中の定番で特に7Dというメーカーのものが美味しくておすすめです。

 

バナナチップス

も南国ならではのお菓子として、ドライマンゴーと同じく定番のお菓子です。そのため、バナナチップスも非常に多くのメーカーのものから選ぶことになります。

そこでおすすめなのがJOVYSのバナナチップスじゃ!

JOVYSは本来の味を楽しめるイエローの元気なパッケージにはジップロックタイプが便利じゃ!

価格は83ペソ(約180円)〜じゃ!

 

 

 

Sponge&Pillows

すでに知っている人も多い日本人にも人気のあるフィリピンのチョコレート菓子じゃ!

日本人の口にも合うさくっとした食感が止まらないチョコレートじゃ!

価格は7ペソ(約15円)〜じゃ!

 

 

オタップ

日本の源氏パイのようなサクサクとした食感なんじゃ!

甘いパイのお菓子で美味しいぞ!

価格は60ペソ(約130円)〜

 

 

NAGARAYA

NAGARAYAにもDing Dong同様味によってパッケージカラー違うから分かりやすいんじゃ!

おつまみ好きにオススメはNAGARAYAの緑のパッケージじゃ!

ガーリック味で止まらなくなるおつまみに味付きナッツじゃ!

価格は14ペソ(約30円)〜

 

 

Piattos

ポテトチップスはどこの国でもみんなが好きなお菓子じゃ!

フィリピンのポテトチップスとしてオススメなのがPiattosじゃ!

このサイズでよりも小さいお試しサイズもありじゃ!

このサイズで価格は29ペソ(約65円)〜

 

 

Prawn Crackers

パッケージの見た目も、そのお味も日本のかっぱえびせんと本当に似ているので、冒険をせず、絶対に美味しいお菓子を選ぶなら、Prawn Crackers日本の味が恋しくなったときにもおすすめです。

ピリ辛味もありますので、お土産にもぴったりです。

小さいお試しサイズもあるがこのサイズで価格が13ペソ(約28円)〜

 

最後は番外編じゃ!

これは前にも紹介した

パンシットカントン

セブ島の郷土料理について

インスタラーメンも美味いぞ!

ワシはマグカップでササッと簡単に作って

食べるんじゃ!

価格は9ペソ(約20円)〜

 

どうじゃったかな?

今回のオススメはワシが全部食べた中からのオススメじゃ!

不味くても文句は無しじゃ!

 

買える場所は以前にも話した

スーパーセーブモアに大体揃っておるぞ!

セーブモア

 

フィリピンのお菓子は沢山あって迷うと思うんじゃが安いから色んなの試してくれ!

最後まで読んでくれてサラマッポ

(ありがとう)。